籠目蘭 覆輪 その2

前回の画像からは半年経ちました。
株自体はかなり伸びてますが、茎が光を求めてちょっと曲がってます・・・


a0152378_20171540.jpg



葉は当初よりもだいぶ大きくなりましたね。
模様は相変わらずキレイですし、覆輪もばっちり出てます。
斑が暴れるのもいい感じ


a0152378_20254551.jpg


アップでフラッシュ焚いて撮影してみました。
トリカラー的な(笑)微妙な斑の出方と、銀粉の感じが伝わるでしょうか?



やっぱりお気に入りなんですね~
[PR]

by alb1117 | 2011-10-19 20:18 | Jewel Orchid

あやしいクリプト

Cry. sp cf. bogneri Athwelthta S.W Srilanka

今年の1月頃だったかな?輸入されてきたスリランカ南西部産クリプト
インボイスではcf.bogneri なんて付いてますけど、
この名前が他の種に比べてもまるでアテにならないのは御承知の通りで・・・


まだ余り大きくはなってませんが葉はこんな感じ


a0152378_06069.jpg


株が小さい頃は緑でしたが、だんだん紫が強くなってきた感じ。


実は直前に花芽が上がってたんですが、開く前に落ちてしまいました・・・
インボイスがどうなのかの確認と言う意味でも楽しみだったんですけどね。

ボグネリと言うと白花ってイメージがありますけど、
一応溶けた落ちたものをチェックしましたが、色味は余りありませんでした・・・

次回に期待したいと思います。
[PR]

by alb1117 | 2011-10-19 00:08 | Cry.sp "Athwelthta"

新シリーズ 葉っぱ1枚からトリカラー!

始まりは去年の晩秋頃のこと。
とあるアグラオネマが事故でロスト寸前になってしまった。

相当のショックを受けつつも、なんとか残った茎をケアしていたところ、数ヵ月後ようやく1枚の葉が伸びてくる。

これでなんとか復活!

そう思ったのもつかの間、今度は茎がだんだんと溶けて行ってしまい結局新葉を残して、茎は溶けてしまう・・・

いよいよこれでロストか・・・と落ち込む。


だがしかし・・・





アグラオネマは消滅していなかった~~!!(CV:千葉繁)






前置きが長くなりましたが、上記の経緯ののち残された葉が、ずっと枯れも溶けもせずに残っていたので
わずかな望みを託して、ミズゴケ植えの素焼き鉢のへりに挿しておいたら、何と新芽が出てきた!っていうお話・・・


a0152378_1432219.jpg



(Photo:Jun 14,2011)


これが出てきた時は、ホント嬉しかったですね。
とはいえ油断も出来なかったわけですが・・・



そして現在はというと・・・

>>>続き
[PR]

by alb1117 | 2011-10-14 01:54 | 葉っぱからトリカラー!

繁りました

ついに育成開始から一年になりました

a0152378_145598.jpg


棒から始まり、あんなちっちゃい葉から始まったトリカラーですが現在こんな感じに葉も生い茂るようになりました。
ちょっと高さも出てきてしまったので、切り詰めつつ、株わけのシーズンかなぁ~?と考えてます。
夏も終わったことだし、いい時期かもしれません。

模様の出方が安定してきた感じがしますね。
なんとなく斑の出方がパターン化して、はずれなくなってきたようです。



アップだとこんな感じ。

a0152378_1452591.jpg



開花しそうな雰囲気はあるし、それらしい芽も出てくるのですが、なかなか伸長してきてないです・・・
[PR]

by alb1117 | 2011-10-13 01:52 | 棒からトリカラー?

復活へ

まただいぶ間があいてしまいました。
プライベートで色々あったり、復活しようと思ったら体調崩したり・・・


ケース内もあまり調子よくないです。
ブセとかジュエルオーキッドがややダメージ、
さらにトリカラーがおもわしくない・・・
本人ともども草体にも復活してもらわないといけません。


さて、復活画像は・・・















次回更新で!w(おい)
[PR]

by alb1117 | 2011-10-07 10:35 | 雑談その他