目の保養

連続でネタ投下したため、ネタ切れ・・・
現在鋭意仕込中でございます。


さて、ものすごく暑い日(県内では39度とかもう・・・)と、とにかく蒸す日が続いてますが、
そんな中、久しぶりに都内の熱帯魚ショップ巡りをしてきました。
現在は、我が家に魚・小動物類が入っているケースはないんですけど、刺激を求めてってところでしょうか。
そのうち、また小型魚水槽はやるつもりなので、そのためのお勉強も兼ねて・・・


どこへ行ってきたのかはあえて書きませんが、最近はオシャレなお店も多くなりましたね。
ウィンドウショッピング(つまりは素見)でも楽しめました。

買いたいものもあるにはあったのですが、売約札がついていたのが残念でした。


私は性格的に、飼い始めたら
「あれも欲しい、これも欲しい、もっと欲しい・・・」状態になるのが見えているので、
こうやって眺めてるのが一番幸せなのかもw

すでに色々と手を広げ過ぎですしね・・・
[PR]

by alb1117 | 2011-06-28 09:44 | 雑談その他

Hom. cf.humilis "Mt. Besar"

ネタがあるときは一気に更新・・・

ってことで
赤系ビロードホマロメナの最高峰とも言われる、ベサールです。

3.5号鉢に植えてましたがかなり収拾が付かなくなったんで株分けしました。
ホマロメナらしく強健ですね。

3株+根茎になったんで、上手く根付いたら配布要員候補にするとしましょう。

a0152378_274539.jpg


この子は元々は子供の株ですが、形が良いので我が家のメイン子になってもらう予定です。
若株らしく、葉も若い燃えるような赤です。
花もしっかりついてます。

a0152378_28813.jpg



別の2株は茎が暴れましたが、花がたっぷり付いてました。
根も思い切り切り落としたので花も落としちゃいましたけど・・・。
[PR]

by alb1117 | 2011-06-19 02:19 | Homalomenas

Piptospatha ridleyi "TAKA Pendang"

たぶんというか間違いないであろうから、Pip.ridleyi としておきます。
2年半ほど前のAZ便ものです。
同時期のMersing Utaraもあるんですが、そちらは近日公開ということで。

a0152378_3295623.jpg


葉は入手した当初とは変わらないイメージで大きくなりました。
ちょっと扁平な感じですけど・・・
これも一応トリカラーになってて、迷彩柄は美しいです。

a0152378_3301268.jpg


花も控えてます。根張りもものすごいです。

これ、鉢の下に素焼き煉瓦を敷いてたんですけど、鉢底から出た根が煉瓦に活着しちゃって
取り出しが大変でした(笑)
花が出てなかったらあきらめてたところですw

いい加減植え替えしろってことですね。
[PR]

by alb1117 | 2011-06-18 03:31 | Other Aroids

だいぶ伸びました

棒からトリカラーシリーズ。
早い物で、育成開始から9カ月・・・
もはや棒からって感じはないですね。

折れたわけじゃないですけど、なんか曲がってきちゃいましたね。

a0152378_2184852.jpg


全景はこんな感じ。
葉数も6枚まで増えて、花も咲きそうな雰囲気です。


a0152378_2185933.jpg


最新作の葉のアップ。
そこそこいい感じにトリカラーしてます。
斑入り具合もいいです。
[PR]

by alb1117 | 2011-06-17 02:20 | 棒からトリカラー?

結局・・・

あれから日を空けてみましたが結局思ったような開花した姿は拝むことができず、
今日、花は溶けて行きました。

きちんとした開花になるかは次回に期待と言うことでしょうかね。


a0152378_201191.jpg


全体では前回よりさらに伸びました。
ねじれもかなり強烈に入っていました。


a0152378_202195.jpg


開口部のアップ。結局蕾は固く閉じたままでした。
よくみると、ごく僅かに隙間があるような感じですけどね。

前回から比べると、
ケース内はものすごい臭いにつつまれていました。
これが花の臭いなのでしょう。
開けただけでもかなり臭かったです。
[PR]

by alb1117 | 2011-06-16 02:04 | Cry.affinis

富貴蘭“朱天王”

白花の多い富貴蘭の中にあって、赤花が咲くタイプだということで購入した株ですが、
開花してみたらご覧の通り白花でした。

a0152378_2049487.jpg


春先まで外に出していたら葉焼けしかけていたので室内に取り込んで、明るい所に置いていたのですが、
葉焼けのダメージなのか?日照不足だったのか?はたまた赤花な株ではなかったのか??

夏が過ぎたらまた外に出して、育成環境を変えつつ探ってみることにしましょう。


花自体は可憐だし、風蘭が、らん展フレグランス部門でも入賞するケースが多々あるように、
鼻に近づけるととてもよい、甘い香りが漂ってきます。

香りまでブログでお届けできないのがなんとも残念です。


a0152378_20493284.jpg


生育状況的には根も購入した当初よりだいぶ伸びて、葉数も増えてるしまずまず良好かと。
朱天王は根の先も赤くなるそうですが、これはそこも赤くなってないのが気掛かりです。
[PR]

by alb1117 | 2011-06-15 20:49 | Orchids

夏対策

この数日は比較的涼しい日が続いていましたが、今日は暑かったですね・・・


今年は東日本大震災とその後の原発トラブルのため、節電に努めなければいけません。
それは夏期は冷房に頼っていたクリプト等の育成にもモロに影響が出てしまいます。

時にはエアコンを点けることにはなると思いますが、なるべくその時間は絞っていきたい。
となれば、色々と対策を練らねばなりません。

これは、今年は特にアクアリスト共通の課題になるのかな~?と思います。


私の部屋は通気性が非常に悪いせいで、冬場は暖かくていいのですが、
夏場はとにかく地獄のように暑いのです。
すでに35度を超える日もあり、真夏には40度を超える日もザラ・・・

一応部屋の換気には気を付けているんですけどね。
ある程度のロストは覚悟しないといけないかもしれません・・・



我が家での対策ですが、すでに照明時間を夕方~夜間にすることで、
自分が自宅に居ないことが多い上に、一番暑い時間帯は照明を点けず
多少は気温も下がってきた時間帯に点灯するようにしています。


今年はさらに、省電力&発熱カットの為に蛍光灯型LED管の導入を検討しましたが、
ちょっと予算的に厳しいかな・・・
なかなか良さそうな管もあったんですが、2本導入しただけでゲームハードが買えてしまうレベルw


いつも蛍光灯2本点灯のところを、1本のみにすることで、妥協しようと思います。
どうせ、暑かったら光合成も十分されないでしょうしね。


育成ケースでよく使われる、湿度を下げるというのは、個人的には上手く行ったケースがないんですよね。
蓋をずらして常時通気よりは、定期的に蓋をあけて全喚気をした方がよさそうな気がしています。


あとは、今年の夏はX-Box360は封印w
冬場でも暖房要らずのゲーム機ですが、さすがに夏は自重しますw


そのほかにどんな対策があるか考えつつ、いよいよシーズンを迎えます。
とにかく、今年の夏は勝負になりそうです。
[PR]

by alb1117 | 2011-06-06 18:56 | 雑談その他