今年の締め

といっても、まだ開設して半月なんで締めるほどのものじゃないですが、
来年はさらに色々と発展させて行きたいですね。

今年は第一線に復帰して新規導入も多かったけど、
来年は拡大路線というよりは、今あるものを仕上げる方向で努力したいと思っています。


a0152378_18493394.jpg


写真は来年の開花第一号予定の株(撮影:12/25)です。
来年も色んな花を見たいですね。

今年色々とお世話になった方、ありがとうございました。
来年もひきつづきよろしくお願いします。
[PR]

by alb1117 | 2009-12-31 18:50 | 雑談その他

こっ・・・これは?!

むむむ・・・
なにがむm・・(ry

a0152378_23492557.jpg




来たか?!
[PR]

by alb1117 | 2009-12-30 23:49 | Cry.villosa

開花21時間後

思ったよりはあんまり開かなかったかな?

一応普通に撮影

a0152378_22172370.jpg


たまにはフラッシュで撮影。

ピントはバッチリ合うけど、やっぱり色がちょっと飛ぶのが難点・・・

a0152378_22171276.jpg



これから1月後半くらいまで開花ラッシュ来たかも?!
[PR]

by alb1117 | 2009-12-30 22:18 | Cry.pontederifolia

咲いた

5分間目を離したすきに咲いていました。

ということで、咲きたてホヤホヤの写真なのですが、この鮮やかなレモンイエローが美しい!

a0152378_23184518.jpg


まだ開ききってない感じだから、明日もう一度撮影するかな?
[PR]

by alb1117 | 2009-12-29 23:18 | Cry.pontederifolia

Cry.cordata var. zonata

zonata(Sei Rasau Lamandau Sukamara Pulau産:EQ便)に花が上がってきました。


こいつは葉がとにかくお気に入りです。
この凹凹の質感は最高です!
a0152378_18242371.jpg


花芽

a0152378_18241234.jpg


年明けすぐに咲いてくれそうな雰囲気ですが、果たしてどこまで高さが出てくれるのかが注目かな?

株がそこまで大きいわけではないので、開花はちょっと予定よりは早いです。

(Photo 09/12/25)
[PR]

by alb1117 | 2009-12-29 18:27 | Cry.c.v.zonata

Cry.cf.pontederifolia 開花3度目へ

ネタがあるうちに更新をしていきます。
果たしてどこまで突っ走れるか?
まだあといくつかはネタが上がってますが・・・


10月20日に2度目の開花をしたcf.ponteに3度目の花が上がってきました。

年内いっぱいで開花するかな?

a0152378_14497.jpg


>>>続きを開く
[PR]

by alb1117 | 2009-12-28 01:08 | Cry.pontederifolia

Cry.cf.decus-silvae 開花

我が家に来て、半年前後になりますが、既に開花は5回目くらいです。
色々な名前で流通してますが、正体は結局なんなんでしょ?

まあ、元々が雑種なのだとしたら、特定もなにもないのかもしれませんがね・・・

花のアップ
なんとも言えないキツイ色です。

a0152378_0552150.jpg


葉のアップ。
ウチの環境でも、写真の通り緑も出るし茶色かかってるのもでます。
基本的には艶入りで、ふちにギザギザが入ってます。
斑が葉によってはもっと入ります。

a0152378_055309.jpg

[PR]

by alb1117 | 2009-12-26 00:57 | Cry.cf.decus-silvae

Cry.cordata var.diderici

古のレヨン便が幻の逸品として、最近出回っていますが、
これは、一応同ロカとされている、EQ便のSg.kapitan 1 (Pangkalanbun)産です。
果たして同じタイプなのでしょうか?


a0152378_2334312.jpg


やはりこれぞ凹葉!という葉は出ます

a0152378_23344016.jpg


導入直後はグズってましたが、うまく立ち上がってきた感じです。
増株取って色々試したいと思ってます。

(Photo 09/12/19)
[PR]

by alb1117 | 2009-12-25 23:39 | Cry.c.v.diderici

Cry.usteriana

離れていた間に色々あったのか、最近めったに見かけなくなりましたね。
極少数、採集物が出回っているようですが・・・

ネット上での画像も最近は特に少ない気がします。

大型種ではありますが凹葉に裏赤と、魅力はたっぷりの種なので、もう一度広められるよう努めたいものです。

これは某近所のショップで干からびかけていたものを、救出したもの。
たぶんGULAだかAquafleurあたりのファーム物だとのこと。(担当が替わってもうわからないそうで・・・)
救出してすぐに調子も上がってきました。

用土はハイポネクス培養土に燻炭を混ぜたもの。


a0152378_21453850.jpg


>>>続きを開く
[PR]

by alb1117 | 2009-12-19 21:57 | Cry.usteriana

Cry.villosa

アリバイ除いて一発目は、今年一番のセンセーショナルとなった(筈?)の
Cry.villosa(TB便)

我が家に来た時にはまだ現地葉2枚の状態でしたが、4ヶ月ほどでこんなになってくれました。

a0152378_22531541.jpg


現在はまだタッパー育成なので、葉が窮屈そうですが、そろそろ広い場所に出してやろうと思います。

葉のアップ

a0152378_22542323.jpg


うっすらと凹も入ります。
斑ももっと出ていた気がしましたが・・・

そろそろどこかで開花の知らせもありそうなものですが、我が家ももう来てもよい感じです。
[PR]

by alb1117 | 2009-12-17 22:56 | Cry.villosa