AZUL No★Mad

またしても間があいてしまいました。
仕事とか、プライヴェートとかなんやかんやで追われてましたけど、
あと1月も経てば色々落ち着くはず・・・

そんな中ですが、AZの甲斐さん主催のイベント
「No★Mad 2012-1st」へ参加してきました。

と言っても、当日も色々あって到着が遅くなり、会場に着いたのが2時頃・・・
それでも入れただけでもよかったですが。
クリプト界のジョブズの綽名を襲名(?)した、sonsiさんのトークに間に合ったのは助かりました。


トークの後の即売会は、誰もが予想していなかったほどクリプト方面が盛り上がり、
sonsiさん出品の品はちょっとした争奪戦の様相。
しかもかなりガチ勢な台湾からの参加者まで来られていて大盛り上がりでした。
いい意味で「どうしてこうなった」

しかし、ネット上では15年弱のお付き合いになるsonsiさんに遂にお会いでき、
トークの後、生で情報交換ができたのが何よりも収穫でした。

AZさんの新着モノがお目当ての方もいたとは思いますが、
sonsiさん目当てという方は他にも結構いらっしゃったのではないですかね?
私も半ばその一人ですけど。


その後の打ち上げも兼ねた「反省会」にも参加させていただき、
今回の乾燥や今後の展望その他色々とお話ができ、とにかく濃密な時間を過ごすことができました。


我が家にもいくつか連れて帰ってきましたけど、今回は一つだけご紹介。


a0152378_140449.jpg


Cry.thwaitesii "Krindi-Oya Brown-Type"

約10年ほど前に日本に導入されたスワイテシーの増殖株。
私も入手して数年は維持していたのですが、殖えることもなく、
ある年の夏にいじけてロストしてしまいました。

日本でも色々なスワイテシーが流通してますけど、このタイプだけは性質がなんか違う感じなんですよね。
他に比べて、夏に弱いというか・・・

今度は無事に育てて殖やしたいと思います、というか既に複数株あるw


他はまた次回以降の更新で・・・


あとは、今回の個人的な感想なんぞを




甲斐さんが一番驚かれていた雰囲気ですけど、今回のイベントはホントにクリプト勢が大盛り上がりでした。
私もその驚いていた一人ですがね。

なんせメインになると思ってた、新着AZ便やLA便の、その他サトイモ系の目玉だと思ってた品物が軒並み売れ残るなんて思いもしませんでした。
これはカート待ちの方には朗報かもしれませんw

逆に、sonsiさん印モノはともかく、バラ株で来ていたヌーリーやシュルツィが飛ぶように売れてました。

この二つは、モノが状態も含め非常によかったので導入しやすい雰囲気だったのが大きかったですが、
私も購入したんですけど、みんな手に取っていたのが印象的でした。
sonsiさんが講義されていたヨーロピアン育成にはぴったりの種ですし、結果的にいい売り方になってたなぁと思ってます(笑)


総合的に見て今のクリプト趣味家は、寒い冬ってよりは、ひたすら渇いているんだって印象を受けましたし、自分も感じました。
クリプトへの情熱は失ってないけど、情熱を注ぐなにかがないっていう・・・
ただ、渇いて枯れた草地は一瞬にして燎原になるぞ、雨が降れば一気に緑一面になるぞ っていう

今回のトークイベントで話をされていた内容は、かなり入門的な話をされていたので
個人的には目新しいことは少なく基礎の再確認って部分が大きかったんですけど、
まだ始めたばかりや、これから始めてみようって方々には、いいガイドラインになるんじゃないかと思います。
特にヨーロピアンの作り方なんかは。

そこから、またみんなが自分流のやり方を試行錯誤して、次の回でまた情報交換ができるという、
そういう形になったら最高だなぁ・・・


自分はまだ、他の人に教授できるまで確立したものがないですけど、
レベル上げを頑張らなきゃな~という思いを新たにしました。

今後の展開がとにかく楽しみです。

このような楽しいイベントが開催されたことに感謝!
[PR]

by alb1117 | 2012-04-25 02:23 | 雑談その他