新シリーズ 葉っぱ1枚からトリカラー!

始まりは去年の晩秋頃のこと。
とあるアグラオネマが事故でロスト寸前になってしまった。

相当のショックを受けつつも、なんとか残った茎をケアしていたところ、数ヵ月後ようやく1枚の葉が伸びてくる。

これでなんとか復活!

そう思ったのもつかの間、今度は茎がだんだんと溶けて行ってしまい結局新葉を残して、茎は溶けてしまう・・・

いよいよこれでロストか・・・と落ち込む。


だがしかし・・・





アグラオネマは消滅していなかった~~!!(CV:千葉繁)






前置きが長くなりましたが、上記の経緯ののち残された葉が、ずっと枯れも溶けもせずに残っていたので
わずかな望みを託して、ミズゴケ植えの素焼き鉢のへりに挿しておいたら、何と新芽が出てきた!っていうお話・・・


a0152378_1432219.jpg



(Photo:Jun 14,2011)


これが出てきた時は、ホント嬉しかったですね。
とはいえ油断も出来なかったわけですが・・・



そして現在はというと・・・



a0152378_148530.jpg




こんな状態になっております。
3枚目の葉が展開中です。

一応今の葉にも斑が薄ら入っているのは確認できますね。

不注意でこんなになってしまったのを立てなおしつつも、
未だに溶けていない1枚目の葉にはホント頭が下がる思いです。
マザーリーフと、名付けてます。
そんな植物ありましたよね。


まだまだ、かな~り貧弱な株ではありますが、
ロストしかけて落ち込んでる方に、某炎の精霊ばりに「あきらめんなよ!」と希望を与えられる・・・

そんなシリーズになればと思います。
[PR]

by alb1117 | 2011-10-14 01:54 | 葉っぱからトリカラー!